ウサギ♂ライくん

ウサギ♂ライくん

年齢:推定2歳/体重:1.5kg

矢印

<引き出し時の状況>
2021/1/18 センター収容
2021/1/24 川崎愛護センターより引き出し
容態が悪かった為、同日診察即入院。
自力でふやかしごはんを食べられるようになり無事に退院、預かり宅で治療をしながら里親募集することになりました。

<健康状態>
元気、食欲、排泄ともに良好

○顎、頬骨
下顎骨折、両頬骨折
(診察:2021/1/24)
くっつくことはないが骨がバラバラに乱れている様子はなく、痛みがひいてる状態なのでこのまま様子見となりました。顎の腫れがひいたため投薬はしてなく、今後も不要ですが定期的な診察要。
現在骨が融合してきており経過良好のため、治療はしていません。

○血液検査
保護当時の怪我による貧血気味でしたが、
現在数値(PCV,GPT,CK)が正常値になりました。

○両眼の角膜異常
両眼がセンターにお迎えに行ったら白くなっていました。急激な白濁は菌の影響が考えられます。

・右目
出血、緊急診察のち
眼球破裂⇒洗浄後応急で縫合処置、
鎮痛剤、抗生剤投薬開始するも右目眼球摘出手術へ。
経過は良好です。
(手術日:2021/2/14)

・左目
角膜潰瘍
治療はしていないですが、経過良好です。

○右頬外傷あり
右頬傷痕膿瘍があり、摘出手術。
無菌性膿瘍のため抗生物質治療なし、
現状膿は溜まっておらず、治療もしておりません。
瘡蓋がとれ経過は良好です。
(手術日:2021/2/14)

○不正咬合
3週間に1回程度切り歯のトリミングが必要です。

<性格 しつけ>
保護当時は危険な状態でしたが、入院先での処置のおかげで自力でふやかしごはんを食べられるまでに回復しました。

切り歯不正咬合など定期的な診察(3週間に一回程度)を要します。顎骨折により顎の可動域も狭いためチモシー摂取量は少ないですが、
極シリーズやきざみ野菜などで補えます。
また、両目ともに見えにくい状況のため、フラットな物が少ない飼育環境を望んでいます。

お留守番時間が少なく、体調面をご理解いただける里親様、うさぎ飼育経験者様を希望しています。
食欲、排泄も落ち着いており、へやんぽも大好きなおっとりした性格のイケメンくんです!

ライくんの日常はこちらからご覧下さい↓
https://www.instagram.com/p/CK3hBHMpEpm/?igshid=zj847mvfeapq

☆単身者応募可能です